PR

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン5

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン5覆面ビリオネア
覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン5
スポンサーリンク

覆面ビリオネアとは

億万長者で起業家のグレン・スターンズが、フェアな勝負をするために自らの正体を隠し、自分の名前もお金もコネも使わずに100ドルの元手を90日間で100万ドルに増やすという企画です。

持ち物は、100ドルと車と連絡先の入っていない携帯電話のみ。

アメリカンドリームは今もあるのか?

そんな番組ですが、この番組には起業家であるグレン目線の仕事で役立つ金言名言が多く登場します。

今回はその金言名言を紹介します。

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン5

自分よりできる人材を探す

全員が私の弱点を補う強みを持っている

グレン

コンテスト優勝を狙うグレン。

しかし自分たちには優勝の為のノウハウがないことを自覚している。

グレンは素直にコンサルタントに相談することにした。

そしてスモーカーの設計も依頼することに。

積極的にチャンスをつかみにいくのが成功のカギ

受け身な姿勢じゃ絶対に成功できない

グレン

受け身な姿勢じゃ絶対に成功できない

グレン

最近、会社員から独立したクリス。

グレンはクリスにウェブマーケティングを任せていましたが、久しぶりにクリスに会ってみると何も進んでいませんでした。

グレンはクリスに、会社員の時のように受け身ではいけない

情報は積極的に取りにいかなければならないと説きます。

挑戦に挫折は付きもの

挫折で自信を失ってはいけません。挫折を受け入れ挫折から学ぶ。そしてまた戦うんです。勝つにはそれしかありません。

グレン

レストラン開業予定の物件の契約が流れてしまったグレン。

困難な状況に置かれますが、解決策を模索します。

良い場所でレストランを開業できなくなったことから、イベントで集客するプランに舵を切ります。

時には勝負に負けて戦に勝つことが必要

こっちの言い値で売るのは、あくまで勝負。

ここで言う戦とはアンダードッグバーベキューを100万ドル規模のビジネスに育てること。

グレン

家を8万5千ドルで売りたいグレンでしたが、顧客である投資家に提示されたのは7万5千ドル。

グレンは8万ドルで再交渉するも、投資家は現金で払うから7万5千ドルで譲ってほしいと交渉を譲らない。

早く開業資金が欲しいグレンは現金7万5千ドルで手を打つことに。

希望の金額には届かなかったが、グレンはこの取引で2万ドルの利益を手にする。

まとめ

いかがでしょうか。

100ドルの元手を90日で100万ドルにするために奔走するグレンの様子が面白くもあり、刺激的でもあります。

仕事に取り組む姿勢やチームビルディングの方法など、ただのエンタメとしてではなく仕事の教養としても学びになることが多くあります。

組織の中での立ち振舞に関しては以下の記事もおすすめです。

リーダー必見!部下とのコミュニケーションの取り方|中国古典に学ぶ『貞観政要』

『Think CIVILITY 』に学ぶ|無礼な人がもたらす損害5選とその対処法

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン6
億万長者で起業家のグレン・スターンズが、フェアな勝負をするために自らの正体を隠し、自分の名前もお金もコネも使わずに100ドルの元手を90日間で100万ドルに増やすという企画です。持ち物は、100ドルと車と連絡先の入っていない携帯電話のみ。アメリカンドリームは今もあるのか?そんな番組ですが、この番組には起業家であるグレン目線の仕事で役立つ金言名言が多く登場します。今回はその金言名言を紹介します。