PR

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 最終回シーズン8

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン8覆面ビリオネア
覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 シーズン8
スポンサーリンク

覆面ビリオネアとは

億万長者で起業家のグレン・スターンズが、フェアな勝負をするために自らの正体を隠し、自分の名前もお金もコネも使わずに100ドルの元手を90日間で100万ドルに増やすという企画です。

持ち物は100ドルと車と連絡先の入っていない携帯電話のみ。

アメリカンドリームは今もあるのか?

そんな番組ですが、この番組には起業家であるグレン目線の仕事で役立つ金言名言が多く登場します。

今回はその金言名言を紹介します。

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 最終回シーズン8

努力と結果を混同するな

必死に働くのは大前提で、いかに賢く働くかが肝心

グレン

フェスティバルでは懸命に働いてくれたクリスティン、しかしグレンは在庫管理のミスを何度も繰り返したことを気にしました。

クリスティンの在庫管理能力に課題を感じたグレンはそのことをクリスティンに伝えましたが、クリスティンはグレンから戦力外通告を受けたととらえてチームを離れてしまいます。

有能な人材はおのずと頭角を現す

グレンはフェスティバルで活躍したアシュリーを雇いたいと申し出ます。給料も水準以上を約束しました。

アシュリーは「こんなことを言われたのは初めて」と驚きを隠せません。

グレンはさらにカウボーイマイクにピットマスターで雇いたいことを伝えます。

打診を受けたカウボーイマイクは快諾します。

正しい報酬を与える

当然受け取るべき報酬であり、何の施しでもないんです

グレン

グレンはクリスにチームに貢献した報酬として2万ドルを渡します。

そして人助けが好きなクリスにアンダードッグ基金の理事になって起業家を支援してほしいと打診し、クリスは快諾。アンダードッグ基金の理事になることに。

自分のビジネスや子育てと両立して転売用の家やお店の改修をしてくれたドーン、人一倍苦労をかけたドーンにグレンは2万5千ドルの小切手を渡します。グレンはドーンにも基金の理事になって起業家を支援してほしいと打診し、ドーンも快諾します。

挑戦を通じてクリスの右腕として働いてきたマットの手腕を高く評価したグレンはアンダードッグバーベキューの所有権の10%と2万ドルを与えます。

初期からプロジェクトを率いてくれたRJへグレンは2万5千ドルの小切手を渡します。「もらえないよ」といったんは受け取りを断るRJにグレンは

あげるんじゃない君の稼ぎだ。君は自分の仕事の対価を手にしただけだ

グレン

そしてグレンはRJにアンダードッグバーベキューの取締役を打診し、RJは快諾します。

ブラック企業の見分け方を解説!辞めるべきやばい職場とおすすめの転職サービス
仕事をする上で上司や同僚、後輩との人間関係や仕事量など悩みの種は尽きないものです。 過剰にストレスを受ける環境で長く働くと、メンタルのみならず体にも悪影響を受け、日常生活に支障が出てしまうこともあります。良い職場だと思っていてもある日突然、上司や同僚の異動により職場環境か変わってしまったり、経営陣の入れ替わりで会社の方針が変わり、依然とは全く違う経営方針になってしまうことも珍しくありません。あなたがどんなに頑張っても、報われない職場はあります。報われないばかりか、時にはメンタルや体を壊してしまうことも。一度壊れたメンタルや体はなかなか治らないばかりか、一生治らないこともあります。

誰も逃げなかった

よくクレイジーな挑戦をできるなとか言われるけど、自分に言い訳をしなかっただけだ そして君たちと出会ったら、君たちも同じだった

グレン

チームの仲間がそれぞれ家庭や仕事や個別の事情を持っている傍らで、プロジェクトを手伝ってくれたことに感謝するグレン。

人材と努力、洞察力と立ち直る力さえあれば自分の夢の為にリスクを取ることができるはずです

自らを向上させチームで協力すればアメリカンドリームは実現可能です

アンダードッグバーベキューは実在する

ディスカバリーチャンネルの企画として始まった「覆面ビリオネア」ですが、グレンの立ち上げたアンダードッグバーベキューは実在します。

2019年9月に放送が始まったので、パンデミックも乗り越えて今に至ると想像できます。

アメリカのペンシルベニア州に旅行に行った際は尋ねてみてはいかがでしょうか。

まとめ

いかがでしょうか。

100ドルの元手を90日で100万ドルにするために奔走するグレンの様子が面白くもあり、刺激的でもあります。

仕事に取り組む姿勢やチームビルディングの方法など、ただのエンタメとしてではなく仕事の教養としても学びになることが多くあります。

組織の中での立ち振舞に関しては以下の記事もおすすめです。

リーダー必見!部下とのコミュニケーションの取り方|中国古典に学ぶ『貞観政要』

『Think CIVILITY 』に学ぶ|無礼な人がもたらす損害5選とその対処法

覆面ビリオネアに学ぶビジネスの本質|グレン・スターンズ金言名言 リターンズSP
億万長者で起業家のグレン・スターンズが、フェアな勝負をするために自らの正体を隠し、自分の名前もお金もコネも使わずに100ドルの元手を90日間で100万ドルに増やすという企画です。持ち物は100ドルと車と連絡先の入っていない携帯電話のみ。アメリカンドリームは今もあるのか?そんな番組ですが、この番組には起業家であるグレン目線の仕事で役立つ金言名言が多く登場します。今回はその金言名言を紹介します。